発達凸凹夫婦の日常

発達障害(ADHD)当事者夫婦・Kenちゃん&Tomoちゃんの日常とか思うこととか。イベントやったりお茶会やったりもしてます。

【イベントレポ】発達障害結婚セミナー、ご参加ありがとうございました

 

 3月25日『発達障害結婚セミナー』
ご参加ありがとうございました!

f:id:anies8888:20180327213136j:plain

多くの方が大注目のテーマだったという事も有り、
今回は初回にもかかわらず早くも満席、満員御礼となりました。
参加キャンセル待ちについてのお問い合わせも多数いただき、ありがとうございます。
私としても参加していただきたいという気持ちはものすごーくあったので
残念ながら今回は参加できなかった方も、次回、次々回とご縁があれば良いなと心から思っております。

プロの仲人・タエさん直伝!モテの5大要素

f:id:anies8888:20180327214003j:plain
今回のセミナーの共同主催者である古橋多恵子さんは、ブライダルプランナーとして私たちの結婚式のお手伝いをしていただいた時からのご縁で、他にも結婚相談室の事業もされています。

とても親身に(時に厳しく)対応をしてくれる、思いやり溢れる素敵な方です。
そんなプロの仲人・タエさんが『モテの5大要素』を直伝してくれました。
「笑顔・さわやかさ・優しさ・色気・気力」
それぞれ一口に言っても、場面ごとにいろんなニュアンスがあります。
どうしたら各要素を生かせるのかもお話ししてくれましたよ。
これは恋愛に限らず色んな人間関係でも是非大切にしたい要素です。

Kenちゃんの『発達あるある』ゆえの
アプローチ失敗談や深イイ心境の話

f:id:anies8888:20180327221509j:plainf:id:anies8888:20180327221600j:plain

Kenちゃんのお話しは、
①出会ってから恋愛に発展するまでの経緯と「発達あるある」ならではのアプローチ失敗談
②自分が発達障害だと解るまで、解った後の経緯とその心境を当事者目線から語る
③結婚してから1年の間で思ったこと、実感したこと、メッセージなど
の3本立てでお話ししました。
実は私、Kenちゃんから告白された時に一度ごめんなさいしているんです。
そこにはちょっとした背景がありまして…。
また、『発達障害の検査を受け、確定した時の心境』についても結構質問が多く、ある意味私達が親密になったきっかけの一端でもあるのでお話しすることにしました。
さらに、結婚してからの心境や環境の変化についても話してくれました。
その時の動画をアップいたします。
※トータル25分です、スマホの人はwi-fi環境下での視聴をお薦めします
※クリックするとFacebookに移動します。

 Kenちゃんのお話しで何か気付きを得られたらうれしいですね。

Tomoちゃんが毒親を反面教師に見つけた、
超・円満夫婦生活のコツ

f:id:anies8888:20180328035736j:plainf:id:anies8888:20180328035804j:plain

私、Tomoちゃんのお話しは
①「健常者と結婚する」=幸せな結婚生活とは限らない話
②Kenちゃんとの結婚の決め手だった『当事者同士だからこそ』叶う楽しい結婚生活
③ケンカが無い夫婦円満の秘訣は「頭の中の見える化」と「協力し合う日々」
の3本立てをお話。
占い師としても数々の人生相談経験があるからこそハッキリ言える事も多く入ってました。(自分で言うとめっちゃ恥ずかしいんやけど)
当事者同士の結婚は、感覚過敏や鬱になった時の辛さを解ってもらえるのは勿論、災害時など万が一の時のことも普段からきちんと話せる点がメリットが大きい。
例えば聴覚過敏は、なってる本人としても「気のせい」に出来りゃどんなに楽か!
耳栓をしながらファミレスで食事、理解してくれる人が居るというだけで食事の美味しさも段違いなんですよ、ホントに。
ケンカの無い夫婦円満な生活のコツは、正直「何でこれ、皆やらないんだろう?」って凄く疑問に思うようなシンプルな事なのですが…
但し、そのためにはアホらしいプライドを捨てる必要性も有るかもしれません。
愛情を取るか、必要のないプライドを取るか、それだけで断然違うという実体験です。

当日はちょっとした取材も・・・

 実はこの日、『Co-Co Life☆女子部』さんの取材も入っておりまして。
最ものメインは障害者のカップルを紹介する記事の方であったのですが、
講演中もじっくりお話を聞きながら写真を撮って下さったりして嬉しかった(^^)
ライターの長谷ゆうさんが感想などをブログに書いてくれました。
ああ、有難や~!とっても感謝です。

イベント終了後には紙面の方の取材が有り、お話ししていてとっても楽しかったです。
自分達にとっての普通が、こうして色んな方面から受け入れられているという事が本当に嬉しい。
「自分の考えや思い描く景色は間違っているんじゃないか」と何度も思った過去が私にもKenちゃんにも有ったのだけれど、間違いどころか時代を先取りしすぎてただけなんだ・・・と思うことにしようと一層思うこの頃。

『Co-Co Life☆女子部』は年4回冊子を発行していて、HPからは電子ブック版も読むことが出来ます。
こちらも、これからの多様化社会に向けて是非色んな人に読んでいただきたいです。

さーて、次回のセミナーは??

今回は本当はもっとお伝えしたい事が沢山有ったんですが、時間の都合上(&集中力の都合上)一部のお話しは次回持ち越しにすることにしました。
詳細はまだ決まっておりませんが、次回は5月or6月に開催できたら良いな~と関係者一同話し合っております。
詳細が決まりましたら、ブログ・HP・Facebookページでお知らせします。